新型コロナ対策期間中の施設の利用方法について

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご協力をお願い致します。

 

ご利用についての注意事項

 

【当面の措置】

入館時の注意事項

  • マスクの着用(マスクをしていない方は入場できません)
  • 入口での手の消毒
  • 所定の用紙に氏名・住所・電話番号・入館の時刻の記入
    (名簿提出済みの方は、団体名と氏名を口頭でお伝え下さい)
  • 管理人による検温(27.5度以上の方は入場できません)

その他、間隔を開けてお待ち下さい。

 

利用部屋内での注意事項

  • 3密(密閉、密集、密接)の禁止
  • マスクまたはフェースシールドの常時着用
  • 許可なくテーブルやイスの配置変更は禁止
  • 一定時間で利用部屋の空気の換気をする

 

新規に利用予約される場合

  • あらかじめ 参加者全員分の名簿を提出 していただきます。
    (氏名・住所・電話番号を明記のこと)

 

利用部屋の人数制限について

(10月1日 更新)

各部屋の利用可能人数を制限させていただきます。

  • 講義室 28人まで
  • 会議室 9人まで
  • 音楽スタジオ 5人まで
  • 畳の間 20人まで
  • 囲炉裏の間 20人まで
  • 料理室 16人まで
  • 多目的ホール 運動の場合は30人まで
    (その他は50人)
  • 情報工房 6人まで
  • 工作コーナー 5人まで

上記定員数を必ず守って頂きます。

尚、全館 食事(お菓子を含む)は禁止とさせていただきます。

 

上記注意事項は、ロビー・談話コーナーを含む全てに適用します。